ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ゴールドウィン(8111)

注目の厳選銘柄

ゴールドウィン(8111)

まさにサプライズの決算です。株価は底入れ反転の動きに変わろうとしています!

きょうは決算を見てびっくりしたゴールドウィンです。
株価は底値圏にあります。
テクニカル的に超売られすぎ状態となっていましたので、1/20の5900円で目先の底はいれたとみています。
株価の動きをいち早く反映するパラボリック指数は陽転(=買いシグナル)10日目となっており、MACDも底入れをうかがわせる動きになっています。
業績、チャート、テクニカル指標からカイと判断しました。

2020年10~12月期が売上高692億円(前年同期比8%減)、経常利益138.86億円(同15%減)となったことを受け、通期売上高を840億円→880億円(同10%減)に、通期経常を96億円→135億円(同17%減)に増額修正しました。1~3月期が不需要期とはいえ、そこそこの利益は出ますので再増額含みの内容となっています。
第3四半期を取り出すと売上高377億円、経常利益124.91億円。中間期が売上高315億円、経常利益13.95億円でしたから、間違いではないかと思ったほどです。
売上高経常利益率は32.8%、とんでもない収益力ですが、会社予想で見ても今期の売上高経常利益率は15.3%に達します。
会社資料には…
スポーツ量販店業界でのアウトドア業態専門店の出店や売り場拡大等を追い風に、アウトドア関連ブランドの販売が好調なため、予想以上の決算になった、と出ています。スノーピーク(7816)やアルペン(3028)効果が同社にも出ているようです。

信用倍率は2.58倍とやや買い長で買い残が12.7万株ありますが、「貸し株」も92.2万株出ています。これは5日出来高の5.0日分に相当する株数。需給は良好です。
なおPTSは7150円+440円(6.56%)、出来高600株なっています。
(制限値幅は1000円です)

(5日株価6710円+100円)  買いゾ~ン7450円まで 見切りライン6139円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制