ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > コープケミカル(4003)

注目の厳選銘柄

コープケミカル(4003)

 全農が主要な化学肥料の販売価格を7月から1.5倍から2倍程度に値上げする発表したことで、「全農」が筆頭株主である同社に注目が集まり、7/16には392円まで買われました。その後は一転急落。本日は目先筋の投げもあり280円まで下げてしまいました。しかしこの初押し場面は買いのチャンスではないかと思います。
 本日で3日続落。来週火曜日は高値から4日目で変化日に当たります。25日線の270円辺りで止まれば狙って見たいところです。ガソリン代替燃料のエタノール向け需要拡大を映して米国でも肥料の価格が2倍近く上昇、同社株にとっては追い風となりそうです。割り切れる方向きの銘柄です。(株価288円-10円 見切りライン250円)


(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823)199000円-2000円

 3連休前の金曜日、本日のNY市場の動向を考えればそれほど売り崩された印象はありません。今週に入り197000円から222000円の間で動いています。上下の値幅がだんだん小さくなっています。底値固めの動きが強まってように思います。来週からの動きに期待しましょう。

(銘柄フォロー)東洋電機製造(6505) 348円+16円 

 この地合いでのプラス引け。しっかりした動きです。一目均衡表の「雲」を突破、25日線も上回って来ました。週足、月足も良い形になっています。6/26に空けた「窓」367円を埋めに行くのも早いのではないでしょうか。

(銘柄フォロー)チタン工業(4098) 230円-8円

 昨日は31円高と急騰しただけに本日は一服。朝方GUして始まりましたが、10時以降は230円台でのもみ合いが続いていました。誰かが拾っているのでしょう。チャートは5日線を意識した動きで先高期待の持てる形となっています。来週はフシである250円を抜いて来るか注目です。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制