ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ココベリ(M4167)

今年1月高値から66%超も下げました。下げ過ぎたここは狙い目!

決算発表前で買い手掛かり材料がありません。本日も下値不安の乏しい銘柄です。
昨年12月のIPO銘柄です。前回(8/19推奨)はいいところを推奨できたと思っていましたが、見切りライン割れとなってしました。
業績面には問題はありません。テクニカル的に売られすぎ状態となり上場来安値の2980円まで下げていましたので、大底は入れたとみています。

中小企業支援のプラットフォーム「Big Advance」をSAASで提供しています。
2021年4~6月期は売上高4.0億円(前年同期のデータがなく比較できず)、経常利益1.47億円(同)と凄い内容でした。
同社は中間期予想を開示していませんが、会社四季報夏号の予想が売上高7億円(前期比80%増)、経常利益1.50億円(同226%増)でしたから、四季報予想の倍近いペースで来ていたことになります。
これを受け、会社四季報秋号は中間期予想を売上高8.50億円、経常利益を1.80億円に修正しています。
通期業績は売上高18億円(同75%増)、経常利益3.60億円(同50%増)を変えていませんが、最高益更新に弾みが付きそうな業績内容となっています。

株価は今年1月高値から66.2%も下げています。これ以上は下げないといわれる「半値八掛け二割引き」を下回る水準まで下げていますので、ここは狙い目でしょう。
信用買い残が53万株ありますが、「貸し株」も46万株出ています。需給に問題はありません。
売買高は細っていますが、昨日の売買代金は1.14億円。流動性に問題はありません。

(株価3465円+55円) 買いゾ~ン3600円まで 見切りライン2979円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制