ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > グレイステクノロジー(6541)

注目の厳選銘柄

グレイステクノロジー(6541)

大幅上振れが濃厚で最高益更新に弾みが付きそうです。そろそろもみ合い放れも!

昨日の日経平均の大幅高(554円高)は実需買いで上げたものではないので注意してください。
本日は候補銘柄が多く絞るのが大変でした。業績がいいのはみんな高値圏。そうした中、出来るだけリスクの小さいものにしました。これまで何度も紹介してきたGテクノロジーです。

2019年4~12月期は売上高13.29億円(前年同期比24%増)、経常利益6.18億円(同84%増)大幅増収増益となりました。
通期では売上高19億円(同24%増)、経常利益7.48億円(同30%増)を見込んでいますが、利益進捗率は82%超。第3四半期が売上高4.77億円、経常利益2.29億円と凄い内容となっていることもあり大幅上振れが濃厚で、最高益更新に弾みがつく公算大です。

物色の圏外に置かれている感もありますが、株価は昨年5月以降、ずっと高値圏で推移していました。このことからも基調は弱くはないはずです。
信用買い残が39.9万株ありますが、「貸し株」も109万株超出ています。需給は良好です。
そろそろ高値もみ合いを卒業してもおかしくありません。
なお制限値幅は500円です。

このほか買い推奨を考えたのはメディカル・データ・ビジョン(3902・推奨中の銘柄ですが、新規買いもOK)、アルペン(3028・出色の決算で自社株買いも発表。最後まで残った2銘柄の一つです)、レイズネクスト(6379・3.48%の配当利回りも)、Amazia(M4424、出色の決算で好チャート)、ビジネスエンジニアリング(4828・増額修正も株価は高値圏)、燦HD(9628・出色の決算も株価は高値圏)、日本電子材料(6855・悪いけど予想より相当いいという業績内容)です。
この中に眼鏡にかなう銘柄があったら、各自の判断で売買してください。

(6日株価2820円+13円 ) 買いゾ~ン3100円まで 見切りライン2602円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制