ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > クラウドワークス(M3900)

注目の厳選銘柄

クラウドワークス(M3900)

予想以上の決算で最高益更新に弾みが付く見通しです。株価は大きく売られました。売られ過ぎたここは狙い目!

候補銘柄が多く決めるのが大変でした。
クラウドワークスにしましたが、捨てがたい銘柄も多く、好きな銘柄に行ってください。
コロナ禍でリモートワークが普及しつつありますが、そんな時代にマッチした銘柄です。今後ますます注目されるのではないかと思います。これまで何度か紹介しています。

2021年10~12月期は売上高24.67億円(前年同期比35%増)、営業利益3.03億円(同181%増)と出色の内容。通期業績は売上高100億円(連結への移行で比較は無し)、営業利益7.50億円(同)を据え置いていますが、業績内容からみて大幅な上振れが必至で最高益好維新に弾みが付く公算大です。

株価は昨年9月の1963円を高値に5カ月も右肩下がりの下落相場が続いていました。この間の下落率は58%超。テクニカル的には売られすぎ状態となっています。
株価の流れをいち早く映すパラボリック指数は2/2から8日連続で陽転(=買いシグナル点灯)が続いています。信頼性の高い指標であるMACDも本日反転すれば、底入れした可能性がより強まってきます。

決算を受け業績不安が解消されたので、ここは狙い目でしょう。
信用買い残が28万株ありますが、「貸し株」も15万株超でています。
出来高を考えたら需給に問題はありません。
なおPTSは937円+85円(9.98%)、出来高2200株となっています。
(制限値幅は150円です)

(14日株価952円) 買いゾ~ン 1050円まで  見切りライン807円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制