ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > カナミックネットワーク(3939)

注目の厳選銘柄

カナミックネットワーク(3939)

1年以上も下げ相場が続いていましたが、トレンドは変わりつつあります!

きょうはカナミックネットワーク。防衛的銘柄です。
昨年7月から1年以上も右肩下がりの相場が続いていましたが、ここへ来て下げ止まり、反転しようかという動きになっています。
テクニカル的には下げすぎ状態となっており、高値からの下落率は53.6%に達しています。チャート的にはWボトム形成となりそうです。

株価の中期的動きを示す週足チャートでチェックすると、パラボリック指数は陽転(=買いシグナル点灯)1週目となっており、MACDは反転への「きっかけ待ち状態」となっています。
日々の動きを示す日足チャートは陽転5日目となっておりMACDは底離れの動きに転じています。
株価の方向性を示す平均足チャートも陽線が9日続いており、方向性は上と言っています。日を重ねるごとにトレンドは上ということが分かってくる、今、こんな状態になっています。

業績は好調。
今9月期の第3四半期決算は売上高15.55億円(前年同期比13%増)、経常利益6.42億円(同32%増)と好調な内容。
通期では売上高21億円(同11%増)、経常利益8億円(同18%増)と2桁増収益を見込み、最高益を見込んでいます。利益進捗率をみても80%超と順調。
想定内の業績であったため8/6は失望売りに押されたようですが、売りが一巡した後は順調に戻す展開となっています。
下げ過ぎとの判断からでしょう。
信用買い残が66万株ありますが、「貸し株」が232万株超出ています。需給は良好です。

(2日株価641円-6円) 買いゾ~ン680円まで 見切りライン593円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制