ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

カドカワ(9468)

業績面でも底入れしました。大きく下げてきたここは狙い目!

きのうもコメントしましたが、当面の相場は上ではなく2番底を付けに行くとのイメージで臨んでください。下げてきても不安はなくなり、次の手が打ちやすくなります。
本日の推奨候補は下記のように幾つかありましたが、カドカワに決めました。

昨日発表した9月中間決算は売上高1021億円(前年同期比0.6%増)、経常利益39.34億円(同29.4%増)と出色の内容でした。
同社は中間期業績予想は公表していませんが、会社四季報予想が売上高950億円、経常利益22億円でしたから、予想以上の内容です。
通期業績は売上高2310億円(同11.7%増)、経常利益91億円(同144.8%増)と従来予想を据え置いていますが、会社四季報は「会社比大幅弱気」とし、売上高2100億円、経常利益61億円と大幅減額した予想を出していました。
業績低迷が続いていたので低迷が続くとみていたようですが、それを跳ね返すような業績内容です。
第1四半期経常が11.11億円(同73%増)とV字回復していましたので、業績面でも底入れした可能性大です。

業績低迷から株価は大きく下落していましたが、もう下げなくなっています。週足チャートを見れば一発で分かります。
10/26の1080円で底は入れたとみられます。
予想どおりの業績で括目するほどの内容ではありませんが、ネガティブな評価をされてきたここは狙い目ではないかと思います。
信用倍率は3.29倍とやや買い長で買い残が50万株ありますが、「貸し株」が227.8万株出ており需給は良好。これは昨日出来高の6.2日分に相当します。

なお同社以外で買い推奨を考えた銘柄は燦ホールディングス(9628)、アイロムHD(2372・小規模ながら自社株買いも発表)、アニコムHD(2372)、河合楽器(7952)、近鉄エクスプレス(9375)、丸井グループ(8252)、日本マクドナルド(JQ2702・推奨中の銘柄)、ヨータイ(5357)です。
この中に眼鏡にかなう銘柄があったら、自の判断で売買してください。

(8日株価1177円+31円) 買いゾ~ン1220円まで  見切りライン1079円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制