ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ログリー(M6579)

最高益見通しなのに上場来安値圏まで下げています。売られ過ぎたここは狙い目!

きょうは最高益更新見通しなのに上場来安値圏まで下げている銘柄です。
決算(5/10発表)を受け、ストップ安を交え大きく売られました。
2019年3月期は売上高23.72億円(前期比47%増)、経常利益1.60億円(同29%増)と大幅な増収益を達成、最高益を更新しました。
今期は売上高30.29億円(同27%増)、経常利益1.91億円(同19%増)と一段の拡大を見込んでいます。

これで急落したのは会社四季報が「会社比強気」とし前期経常を1.90億円に増額し、今期経常を3億円と強気の予想していたからではないかと見ています。
なお前期決算は売り上げ、利益ともほぼ予想通りの完璧ななものでした。
会社四季報が勝手に増額して未達となったことから売られた、こうみていいと思います。

テクニカル的には「超」売られ過ぎ状態となっており、一時は反転かという動きもありました。
地合いがそれを許さず押し戻されてしまいましたが、ここへ来て下げ渋る動きに変わっています。
MACDは底入れをうかがわせる動きになっており、パラボリック指数は買いシグナルは転倒しそうなところまで来ています。
ここからの下値は乏しいとみられるので、ここは狙い目でしょう。
後はきっかけだけだとみています。
信用買い残は31.9万株と過大ですが、「貸し株」も26万株超出ています。需給に問題はありません。
(20日株価2314円+69円) 買いゾ~ン2500円まで 見切りライン2063円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制