ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > オプテックスグループ(6914)

注目の厳選銘柄

オプテックスグループ(6914)

コロナウイルス関連です。タッチレスのセンサーボタンが伸びそうです。ただ割り切って買える方が対象です!

きょうは銘柄無しにして様子を見ようと思っていましたが、早朝のテレビ東京の株式番組「モーニングサテライト」をみていて同社を紹介することにしました。

株価は大きく下げましたが、8/19の854円で底は入れています。
今年1月の直近高値からの下落率は49%超。ほぼ半値になっています。
2018年1月の上場来高値からの下落率は76%超となっており、2014年4月以来の安値まで下げています。
業績は悪くはないので下値リスクは乏しいのではと見ています。

その業績ですが、会社では今12月期は売上高400億円(前期比6%増)、経常利益32.50億円(同13%増)と増収益を見込んでいます。ただ会社四季報は売上高395億円、経常利益30.50億円とそれを引き下げています。
ぱっとしない予想ですが、今の株価は各社の業績が悪化することを前提に形成されているので心配する必要はないとみています。

同社を紹介することにしたのは手をかざすだけで開閉するセンサーボタン(?)がTVで紹介されていたからです。
同社の主力は屋内外の防犯、自動ドア用センサーや工場向けセンサー。
いまはタッチ式の自動ドアが主流ですが、タッチレスで手をかざすだけで開きます。センサー技術を応用したものですが、従来のタッチ式ボタンの上に取り付けることも可能とのことです。

コロナウイルス感染を避けるため、「物」にタッチしないで利用できるなものが内外で登場してきたと紹介された3製品の中の一つが同社のタッチレスボタンでした。
うまくいけば業界トップになれる可能性もあるのではと見ています。

ただ掲示板をチェックしたら14日にNHKでも放送したのではと見られるような書き込みがありました。
ウイルスを99.99%除去できるシートに問い合わせが殺到中として紹介したアキレス(5142)はまだ利確出来る状況ではありません。
チャート面からも狙い目大と見ていますが、今回も割り切って買える方が対象です。
信用倍率は2.62倍と接近しており、「貸し株」が80万株超出ています。昨日の出来高が19.65万株ですから、需給は最高です。

(15日株価1048円-35円) 買いゾ~ン1250円まで 見切りライン899円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制