ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

オプティム(3694)

予想以上の決算で今期も最高益更新予想。なのに株価は安値圏まで下落しています!

今年2/25に紹介し5/26に利確した銘柄です。
株価は高値を付けた後の安値まで下げています。5月高値からの30%強に達しており、テクニカル的には下げすぎ状態となっています。
こうした中、予想を上回る決算を発表しました。

2016年4~6月期は売上高7.98億円(前年同期比35%増)、経常利益2.12億円(同85%増)と大幅増収益を達成。
中間期計画に対する経常利益の進捗率は66%超となっており増額期待の高まる内容となっています。
通期では売上高32億円(同22%増)、経常利益6.40億円(同18%増)と最高益更新を見込んでいますが、それに弾みが付きそうな内容となっています。

IºT(すべてのものがインターネットつながるという意味)時代に対応したプラットフォームサービスを手掛け、同分野でのディファクトスタンダードを目指しています。
ビッグデータ関連で、今後の成長が期待される遠隔医療サービスや農業のIT化で注目を集めています。
農業分野ではドローンで害虫駆除が自動的にできるロボットシステムも発表しています。テーマ性が豊富で、今後、折に触れ人気を集める銘柄だとみています。
8/8の4005円で底は入れたとみられるだけに、ここは狙い目でしょう。
信用買い残が16万株と過大ですが、「貸し株」が6.6万株出ており、需給はそう悪くありません。
東証1部銘柄ですが、新興株が見直される動きになったら大きく回復するはずです。

このほか買い推奨するか最後まで迷った銘柄はダブルスタンダード(M3925)、アカツキ(M3932)、Vテク(7717)、物語コーポレーション(3097)、ファーストエスコ(9514)です。
この中に眼鏡にかなう銘柄があったら各自の判断で売買してください。

(12日株価4165円+65円) 買いゾ~ン4450円まで 見切りライン4004円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制