ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > エンカレッジ・テクノロジ(M3682)

注目の厳選銘柄

エンカレッジ・テクノロジ(M3682)

増額修正発表で売られましたが、下げ渋る動きに変わっています。底入れしたとみられるここは狙い目!

物色の流れが小型株に向きつつありますので、本日は新興株。
過去、何度か紹介した銘柄です。

9月中間期業績は予想を上回るものでした。
売上高は8.75億円→924億円(前年同期比6%増)に、経常利益は0.97億円→1.54億円(同0.3%減)に増額修正されました。
株価はこれを好感し、11/31、11/1、11/2と上昇しました。

ところが11/7の本決算で通期業績は売上高20億円(同6%増)、経常利益5億円(同5.9%増)見通しと発表しましたが、株価は8、9日と下落しました。増額修正がなく、従来予想をそのまま出したからだとみています。
しかし10日は急伸しています。その後は地合いに負け下落しましたが、足元は下げ渋る動きに変わっています。
10日の急伸は増額修正含みの内容から考えていかにも下げ過ぎだろうとの買いが入ったからではないかとみています。中間期の増額は好感されたわけですから・・・。
となれば下げ止まったここは狙い目でしょう。
テクニカル的には売られすぎ状態となっており、底は入れたとみています。
信用買い残が7.7万株ありますが「貸し株」が4.8万株出ており、需給に問題はありません。

(27日株価1963円+32円) 買いゾ~ン2000円まで 見切りライ1909円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制