ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > イントランス(M3237)

注目の厳選銘柄

イントランス(M3237)

基調の強さが違います。今期も最高益更新見通しで、ここは狙い目!

いつか紹介しようと温めていた銘柄ですが、制限時間いっぱいとなってきたようです。
推奨したアルデプロやプロパスト(JQ3236)と同じ業態で、中古ビルの再生事業を主力としています。
業界環境は極めて良好。
今3月期は売上高81億円(前期比27%増)、営業利益13億円(同26%増)、経常利益9.50億円(同4%減)と増収減益を見込んでいますが、会社四季報では経常利益は12億円(同20%増)に拡大、前期に続いて最高益を更新すると予想しています。
そして来期は売上高は110億円、営業利益20億円、経常利益18億円と一段の拡大を予想しています。

プロパストが2日連続でストップ高した動きやアルデの昨日の逆行高は何かしら関連があるとみなければなりません。
2日連続で逆行高を演じていることは基調の強さが半端ではないということです。
そしてきのうの長い下ヒゲチャート。それは「上」を示唆しているようにも見えます。
業績面からみてもここは狙い目でしょう。PERは12倍台にすぎません。
ただ地合いが悪く本日も売り先行の始まりとなりそうです。
心配な方は寄った後の動きを見てから買ってもOKでしょう。

それから「マーケット解説」で希望が出てくるレポートをアップしてあります。
「1年の計は元旦にありは間違いでした。悲観しなくて大丈夫です」のタイトルです。
ご参考にしてください。

(6日株価291円) 買いゾ~ン300円まで 見切りライン239円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制