ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

インソ-ス(6200)

好決算が見落とされていた銘柄です。既に底を入れ反転の動きに変わろうとしています!

昨日の大幅高で日経平均はダブルボトムを形成した可能性がありますが、まだ安心はできません。
日経平均は午後に入って伸び悩んでおり、積極的に買っていこうという動きはまだありません。
本日は好決算が見落されていたとみられる銘柄です。

決算は凄いものでしたが、発表のタイミング(2月2日)が悪すぎました。
決算を受けた5日、6日は全面安相場となり急落。が、その後は下げ渋る動きとなり、反転の動きへ変わろうとしています。
株価の基調には強さがうかがえます。

2017年10~12月期は売上高10.55億円(前年同期比19%増)、経常利益2.45億円(同63%増)と予想を上回るものでした。
中間期や通期業績は従来予想を据え置いていますが、最高益更新予想は不変。
因みに今期業績予想は売上高45.60億円(同27%増)、経常利益8億円(同31%増)です。3月中間期では3億円の経常利益を見込んでいますが、進捗率は81%超となっており大幅な上振れが濃厚。
信用倍率は2.98倍とやや買い長で買い残が21.8万株ありますが、「貸し株」が15.9万株出ており、需給に問題はありません。

発表のタイミングが悪く、日経紙に決算数字が出た2/3(土)は月曜日は大幅安しそうだということでほとんどの投資家は決算をそんなにチェックしなかったはずです。同日決算発表を予定してい会社は187社を数えました。
その分、見落されていた可能性大です。
来週の会社四季報発売で同社の好実態が認知される可能性は大です。
昨日の大幅高の反応が出る可能性もありますが、ここは狙い目でしょう。

(6日株価3740円+205円) 買いゾ~ン3900円まで 見切りライン3449円(少し大きく取りました) 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制