ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > アジャイルメディア・ネットワーク(M6573)

注目の厳選銘柄

アジャイルメディア・ネットワーク(M6573)

インフルエンサー関連です。よくもここまで下げたかという下げになっていましたが、底入れ完了です!

昨年10月に紹介したときは相場急落に巻き込まれ見切りライン割れとなりました。
底を入れたと思いますので、再度の推奨です。前に紹介したUUUM(3990)やアライドアーキテクツ(6081)と同じインフルエンサー関連です。
海外要因など外部環境の影響を受けないので、今の相場には最適です。

チャートからは今年大発会の1023円で底を入れた可能性大です。
10月の直近高値からは67%超の下落で、テクニカル的には売られすぎ状態となっていました。
半値八掛け二割引の水準まで下げたわけですが、昨年3月のIPO直後の高値からみると下落率は実に81%超にも達します。
よくもここまで下げたかという下げです。
業績悪化なら納得も出来ますが、個人が今回の相場下落でいかに委縮していたかが分かるような下げではなかったかと思います。

口コミ効果への関心が高まっており、業績は絶好ともいえる状況。
2018年12月期は売上高9.90億円(前期比34%増)、経常利益1.13億円(同68%増)と大幅な増収益を予想、最高益を更新の見通しです。
会社四季報では今期は売上高12億円(同21%増)、経常利益1.40億円(同23%増)と一段の拡大を予想しています。
PERは29倍台ですが、成長性の高さを考えたら問題はありません。
信用買い残が45.2万株ありますが、「貸し株」が38.7万株出ており、需給はまずまず。

(18日株価1280円-38円) 買いゾ~ン1450円まで 見切りライン1022円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制