ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > アクロディア(東マ3823)

注目の厳選銘柄

アクロディア(東マ3823)

 昨日のNY株急落で大きく下げて始まるのではと見ていましたが、ほとんど変らずで寄ってから下に行かず上げてきました。本日の全面安相場の中では強い動きです。これまでの下落局面で売りたい人はすでに売ってしまったのでしょう。大きな売り物は出てきませんでした。
 本日の株式新聞にも書いてありましたが、金融市場の影響を受けにくい業態で財務面も良好。チャートが底を打っているので買い安心感もあったのでしょう。8/14の147100円で底を打ってから8/27には247700円まで戻しました。このときの上昇率が約7割。今回は20万円台で株を集めていたようなのでここから7割上がれば約35万円となります。ちょうどここが200日移動平均線。6/18に空けた352000円の「窓」埋めにもあたります。そこまで戻すには8/27の高値と一目の「雲」261550円を抜いてこなければなりません。あすの動きに期待したいところです。
 上昇トレンドは変わっておらず押したところがあれば買いのチャンスだと思います。目先で回転するもよし、ある程度持続して値幅を狙っても良いのではないでしょうか。3月に付けた高値(592000円)からの下落幅の1/3戻しが295000円。半値戻しが370000円です。週足も良好ですが、あす247700円以上で引ければ日足も最高な形となります。NY市場の影響を受けにくい同社株が人気化して来る可能性は大きいのではないでしょうか。( 237000円+19200円 見切りライン186000円)


(銘柄フォロー)NGI GROUP(東マ2497) 109200円+5700円

 こちらもアクロディア同様、朝からしっかりしていました。下値は5日線がサポートラインとなっています。今週に入り10万円台で推移しており、なかなか10万円以下には下げません。来週は一目の「雲」が下がって来るので抜けて来るかも知れません。マザーズの主力銘柄のひとつ。今後、資金が新興市場に向かう可能性があり、押したら狙いたい銘柄です。


(銘柄フォロー)アイフル(8515) 768円-40円

 NY株急落で大きく下げてしまいましたが、9/7に空けた757円の「窓」を埋める形となりました。本日は出来高を伴って日足は陽線で引けています。後場に入り今晩のNY市場は高いのではとの観測から引けにかけて金融、不動産の一角に買い戻しの動きが入りました。会社四季報・秋号では同業のアコム、武富士、プロミス等が大幅減益と厳しい予想を出していますが、同社だけは営業増益予想です。金融株が戻りに入れば株価の戻りは大きなものになりそうです。新値3本足は陽転したままであり、まだ相場は終わっていません。703円を割ると陰転しますので注意が必要です。

(銘柄フォロー)ITメディア(東マ2148) 45000円+2600円

 9/10に個人投資家向け説明会を開催。株価も徐々に持ち直して来ました。NY株急落の影響もあまりありません。あす46000円を越えて引ければ新値3本足が陽転します。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制