ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > アクセルマーク(東マ3624)

注目の厳選銘柄

アクセルマーク(東マ3624)

 セプテーニ傘下で音楽、動画など携帯コンテンツ配信を手掛けています。今9月期は売上高40億円(前期比11.5%増)、経常利益1億1100万円(同46.5%増)、純利益5,800万円(同74.7%増)と低い水準ながら急回復を見込んでいます。ハリウッド映画の携帯電話向け配信サービス「ベストハリウッドプラス」を昨年12月から始めるなど主力のコンテンツ配信が順調に拡大しているのが背景。
 株価は昨年11月の28900円を底に戻り歩調。下げ余地のない水準まで下がってから徐々に上値を取ってきているだけに、ここは買いに分があるとみられます。1/9に25日線と75日線がゴールデンクロスしているため、下降している75日線が上向きに転じたら上げ足に弾みが付いてくるのではないかと思います。本日はストップ高で引けており、あすには一目の「雲」抜けも有望。週足も一段高が見込めそうなチャートになっています。PBRも1.16倍台に過ぎません。(株価55500円+5000円 見切りライン49000円)

http://www.axelmark.co.jp/pr/pdf/20090116.pdf

(銘柄フォロー)デジタルアーツ(HC2326)株価71000円+3700円 

ネットの有害情報・情報漏洩防止フィルタリングソフトの最大手。総務省が16日、07年11月から開催してきた「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する検討会」の最終報告書を公表しました。同省では今後推進すべき施策として、違法・有害情報に取り組むための「『e-ネットづくり!」宣言」構想などを挙げています。このことは同社にとって追い風になるはずです。      
 本日、札幌営業所を開設しました。福岡、大阪、名古屋に次ぐ4番目の営業拠点となり、今後、事業のさらなる拡大が期待されます。現在、同社が開発したWebフィルタリングソフト「i-フィルター」の導入実績は累計で156社。Webフィルタリングサービスを提供しているISPとCATVの約90%を占めている最大手です。本日も富山県を主対象とした4つのISPで同時採用が決定しており明日からサービスを開始します。
 株価は 25日線にタッチして切り返し、本日、一目の「雲」も抜けて来ました。あす以降、1/7の高値73000円を抜けてくるか注目です。8万円までほとんどフシはなく真空地帯。抜ければ80800円の「窓」埋めは速いと思われます。(株価71000円+3700円 見切りライン60400円)
http://www.daj.jp/company/release/2009/r011901.htm

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制