ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

注目の厳選銘柄

しまむら(8227)

11月から冷え込みが厳しくなっており、その恩恵を受けそうです。最高益更新見通しですが、株価は年初来安値圏まで下げています! 

物色の流れが変わった可能性が出てきました。個人投資家には追い風になりそうです。 本日はUアローズを推奨(11/21)したとき紹介したしまむらです。

実は昨日、同社を推奨するか日精線を推奨するか相当迷いました。しまったと思ったのですが、きょうを逃すと買えなくなると思ったので敢えて紹介します。ただ昨日500円(3.8%)高し5連騰となっていますので、その反動が出る可能性もあります。下がっても持ちこたえてください。 

市場の目は出遅れ株や下値で低迷している銘柄に向きつつあります。同社株は10/2の下方修正を受けて、年初来安値まで下げていました。

8月中間期は売上高2841億円(前年同期比1%増)、経常利益243.76億円(同5%減)でした。予想が売上高2985億円(同6%増)、経常利益289億円(同12%増)でしたから、もっと下げてもおかしくなかったのですが、下げは限定的でした。会社資料には中間期は3~4月にかけて気温が低く推移し、8月は台風の影響を受け、販売が伸び悩んだと出ていました。ある程度織り込んでいたからではないかと思います。 

中間期の減額を受けて通期売上高は6100億円→5930億円(4%増)に、通期経常は576億円→521億円(同4%増)に下方修正しましたが、それでも今期は最高益更新見通しです。11月に入って全国的に冷え込みが厳しくなっているので、今度は上振れる可能性まで出ています. 秋冬物の利幅は春夏物とは格段に違います。その意味でここは狙い目でしょう。 

11/16の12330円で底は付けています。 信用倍率は2.91倍とやや買い長ですが、「貸し株」が49.7万株出ており需給は良好。書き始めたときは寄り前の気配値が100円高の13630円でしたが、今は380円安の13150円となっています。心配な方は寄った後の動きを見てから買ってください。

(30日株価13530円+500円) 買いゾ~ン13700円まで 見切りライン12329円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制