ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > きょうも様子を見たいと思います

注目の厳選銘柄

きょうも様子を見たいと思います

きょうも様子を見たいと思います。
新型肺炎のこの2、3日の急激な感染拡大は異常です。中国政府が情報を隠蔽していたからだと思いますが、手に負えなくなり公開したものの、感染の方がさらに先を行っている感じです。

昨日はこれまで買われていた銘柄の下落も目立ちました。V字回復中の半導体はもとより、来期の回復期待から上昇していた景気敏感株までそろって売られていました。
終息のメドがつくまでこの流れは続く可能性があります。
今回の新型肺炎もこうもりか何とかネズミ、何とかへびが発生源ではないかといわれています。。
今回の騒動が契機になり、どんなウイルスを持っているか分からない野生動物を食用にする習慣のある中国は生産基地として最適か、こんな考えも出てくるのではないかと見ています。

これまで買われていた銘柄が売られているわけですから、今後はその対極にあった銘柄が買われる公算大です。
対極にあった銘柄とは外国人や機関投資家の持ち株が少ない中小型株や新興株です。そういった銘柄は個人が好む銘柄です。
指数は上昇しないが、先行き儲けやすい相場になりそうです。
悲観する必要はありません。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制