ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > きょうの選択肢銘柄です!

注目の厳選銘柄

きょうの選択肢銘柄です!

きょうの推奨銘柄は住友林業(1911)を予定していますが、選択肢銘柄として以下を取り上げています。
早めの配信がいいと思ったので配信します。
各自でチェックしてください。

●バルテス(4442)…4~6月期経常0.54億円(前年同期は3百万円)となったことを受け、通期業績は売上高56億円(同15%増)、経常利益4.32億円(同33%増)となり、最高益更新になると発表。
PTSは1803円+53円、出来高7000株。

●AI(4388)…4~6月期経常は0.44億円(同283%増)と予想以上。通期業績は売上高8.40億円(同2%増)、経常利益2.80億円(同2%増)を据え置くが、最高益更新に弾みが付きそう。
PTSは2670円+180円 出来高1000株

●AI inside(M4488)…今年1月のIPO銘柄。第1Q売上高6.77億円、経常利益2.47億円と凄い内容。これを受け通期売上高を26億円→35億円(同124%増)に、経常利益を5.72億円→10.32億円(同152%増)に増額修正。
PTSは33050円+3100円、出来高2400株

●エンバイオHD(M6092)…2020年4~6月期は売上高23.71億円(同10%増)、経常利益3.87億円(同37%増)と出色。通期業績は売上高75億円(同1%増)、経常利益1.83億円(同64%減)を据え置いていますが、大幅な上振れが濃厚。
株価が全然上がっていないので最初はこれを推奨しようと思っていました。
PTSは682円+100円、出来高5900株

●JACリクルート(2124)…6月中間期は売上高120億円(同5%減)、経常利益33.56億円(同0.4%減)と減収微減益となるも、予想(経常利益30.10億円)を1割超上回る。コロナで海外の人材紹介事業が影響を受けそうだが、最悪期は過ぎようとしています。
コロナで売られた銘柄だけに注目されそう。
PTSは1215円+91円、出来高400株

●Cotta(M3359)…第3Qの売上高59.75億円(同19%増)、経常利益4.70億円(同29%増)と出色。通期経常2.14億円(同38%減)を据え置くも大幅上振れが確実で、今期は2期ぶりに最高益を一気に更新へ。
株式評論家の杉村富生氏がラジオで大分県のCottaが人気を呼んでいる。HPに美人社長が登場し色々説明しているのが受けている(?)こんな話をしていました。それで思い出した銘柄。
PTSは723円+7円、出来高22900株

●マツオカ(3611)…4~6月期は売上高165億円(同20%増)、経常利益17.95億円(同210%増)と凄い内容。通期業績は売上高490億円(同14%減)、経常利益21億円(同16%減)を据え置いていますが、大幅上振れが濃厚。
会社資料には中国、バングラ、ミャンマーの工場は一時停止を余儀なくされたが、今は通常に復しています。ベトナム、インドネシア工場も通常通りに稼働していますと出ています。
PTSは2500円+450円、出来高900株

●CACホールディングス(4725)… 6月中間期経常は9.76億円(同20%増)と予想以上。通期業績は売上高520億円(同2%増)、経常利益19億円(同51%ぞ増)を据え置いていますが、増額期待の高まる内容。チャートからも注目されます。
PTSは1310円+101円、出来高200株

●やまびこ(6250)…6月中間期経常は59.92億円(同23%増)と予想以上。これを受け、未定としていた通期業績を売上高1240億円(同2%増)、経常利益61億円(同3%増)見通しと発表。ただ進捗率から大幅な上振れ期待高まる。チャートも良好。
PTSは出来ず。

●アステリア(3853)… 6月中間期経常は1.63億円(前年同期は▲0.47億円)と黒字浮上。通期業績は未定としていますが、問題なしと判断。
PTSは554円+33円、出来高5100株

この中に眼鏡にかなった銘柄があったら各自の判断で売買してください

(12日株価1364円+70円) 買いゾ~ン1600円まで 見切りライン1199円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制