ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 野村マイクロ・サイエンス(JQ6254) 急落の裏に貸し株による売り崩しが!

Market Eye

野村マイクロ・サイエンス(JQ6254) 急落の裏に貸し株による売り崩しが!

06/26(木) 14:38

最近は底入れ反転の動きにありますが、3月まではどこまで下げるか分からないような酷い下げに見舞われていました。IPO後の昨年10月の高値3150円が今年2月に660円まで売り込まれたのは減額修正があったからですが、その裏には貸し株を使った売り崩しもあったようです。
年初の貸し株は34万株に達していました。1日当たり出来高が2万4000株程度でしたので、買い方は何故こんなに下がるのか分からなかったはずです。その後、貸し株は減少していますが、まだ8万3700株残っています。
貸し株は不公正な取引です。犠牲になるのはいつも個人投資家。いま新興市場は貸し株だらけになっている感もあります。
こうした取引が規制されるよう行動を起こしましょう。自分の持ち株がどうなっているはお知りになりたい方には貸し株状況をお教えいたします。お気軽にご連絡ください(株価970円-25円)

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制