ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした

Market Eye

本日もお疲れさまでした

09/19(金) 15:42

◇日経平均株価   11920.86+431.56  売買高 2兆7670億円
    値上がり1186 値下がり479 変わらず54

◇日経ジャスダック平均  1302.20+12.76 売買高 156億円

◇東証マザーズ指数     447.79+7.53

◇大証ヘラクレス指数    688.26+4.66


 今週は疲れましたですねぇ。米国株に振り回されました。でも最悪期は脱したのではないでしょうか。米政府が金融危機の拡大を食い止めるため金融機関から不良債権を買い取って処理する公的機関を設立する検討に入ったと報じられました。1890~90年代にS&Lの破たん処理を担った整理信託公社(RTC)型の公的機関が検討されているもよう。破綻した金融機関だけでなく、健全な金融機関の不良債権も買い取って処理するとのこと。
 世界の投資家はこれを待っていたのです。RTCは95年末に解散されるまでに800億ドルの公的資金が投入されました。今回はどれだけになるのか現状では不明ですが、アラン・ブラインダー元FRB副議長は1000億ドル以上の資金が必要だと話しています。
 新機関設立によりサブプライム関連というよりは米国版バブルの処理が一気に進展するわけですから、株式市場が好感しないはずはありません。でもそれで日本のすべての株が上昇するわけではありません。
 昨日、「ラジオ日経で米国株の崩壊や日本株の一段安をかたって不安心理を煽るようなことを言っていた人がいましたが、そういうときが大体に底になります」と当欄でコメントしました。そのような動きになってきたのではないでしょうか。本日はまた新興不動産のHuman21(JQ8937)が民事再生手続きを発表しましたが、不動産関連銘柄をお持ちの方は心配でしょう。

 あすは月に1度の銘柄相談(10:00~14:00)を実施いたします。

 来週の展望等も合わせてご相談下さい。


<%image(hana-photo/hana15.jpg|490|300|null)%>

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制