ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした

Market Eye

本日もお疲れさまでした

07/16(水) 17:16

◇日経平均株価   12760.80+6.24  売買高2兆1075億円
    値上がり554 値下がり1059 変わらず109

◇日経ジャスダック平均  1448.00-8.14  売買高 116億円

◇東証マザーズ指数     484.93-6.73

◇大証ヘラクレス指数     806.96-4.65

 本日の東京株式市場は小幅ながら4日ぶりに反発。大引けの日経平均株価は前日比6円高の12760円となりました。世界的な景気後退に対する警戒感や米金融不安の再燃が重しとなり、軟調な始まり。外為市場で円高・ドル安が進行したことから輸出関連株は売られる銘柄が目立ちました。ただ米インテルの四半期売上高が市場予想を上回る内容だったことから、東エレクやアドテストなどハイテクの一角は上昇。指数的には方向感のない展開となりました。
4日ぶりの反発となりましたが、値下がり銘柄数が1000を上回るなど相場の実感としては全面安と言ってもいい内容でした。新興市場も不振。ジャッスダック指数とヘラクレス指数が7日続落、マザーズ指数も3日続落となっています。
 反転のきっかけが掴めない動きとなっていますが、インターネット関連株の一角には自律反発狙いの買いも目立ち、一方的な地合い悪化には歯止めもかかりつつあります。昨日もコメントしましたが、下値は近づいています。ここは次のチャンスに備えるときでしょう。その銘柄は既に用意しています。

<%image(hana-photo/hana23.jpg|480|172|null)%>

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制