ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした

Market Eye

本日もお疲れさまでした

06/27(金) 16:52

◇日経平均株価   13544.36-277.96  売買高2兆2759億円
    値上がり328 値下がり1329 変わらず68

◇日経ジャスダック平均  1494.90-12.48 売買高 185億円

◇東証マザーズ指数    546.88-20.20 

◇大証ヘラクレス指数   915.59-20.97 
 
 本日の東京株式市場は大幅の7日続落。大引けの日経平均株価は前日比277円(2.01%)安の13544円となりました。7日続落となるのは昨年11月以来、約7ヶ月ぶり。前日の米国株が原油価格の高騰や金融システム不安をきっかけに急落したことを受け、輸出関連株や銀行株など幅広い銘柄が売られる展開となりました。円相場が1ドル=106円台に上昇したことも重しとなりました。
 本日の下げで日経平均はサポートラインの75日線も割り込んできました。三尊天井を付けて下値を探る動きとなっています。今週号の「投資戦略レポート」で指摘した通りの動きといっていいと思います。ザラ場ベースでみると6/6の直近高値からは既に1148円も下落。テクニカル指標からも売られすぎ状態となりつつあります。ここから下げるとしても、騰落レシオからみてそう下値があるとも思えません。
 地合いは最悪ともいえる状況ですが再びチャンスが到来しつつあります。今回の下げで相場の流れは変わってくるでしょう。どういう銘柄に物色の矛先が向かうのかいち早く見極めれば利益を手にすることも出来ます。頑張りましょう。株では銘柄発掘などで努力しなければ儲かりませんよ。

<%image(hana-photo/hana04.jpg|490|236|null)%>

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制