ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした

Market Eye

本日もお疲れさまでした

06/12(木) 16:43

◇日経平均株価   13888.60-294.88  売買高 2兆4563億円
     値上がり756  値下がり901  変わらず69

◇日経ジャスダック平均  1513.98-6.86  売買高 175億円

◇東証マザーズ指数    601.40-3.08  

◇大証ヘラクレス指数   998.93-9.75   

 本日の東京株式市場は大幅反落。大引けの日経平均株価は前日比294円(2.08%)安の13888円となり、約2週間ぶりに14000円台を割り込みました。前日の米株式相場の大幅安を受け、トヨタや松下といった主力株を中心に売りが先行。アジアの株式相場が下落したこともあり日経平均は下げ幅を360円近くに広げる場面もありました。あすのメジャーSQを控え買い手控えムードが広がったことも下げを大きくしたようです。
 日経平均はサポートラインの25日線を割り込んできました。大きく割り込んでいるわけではありませんが、これまで見られなかったことです。本格的な調整局面に入った可能性が出てきたようです。当社はこれを望んでいたのです。早く本格調整局面が来ないかと。
 理由はいえませんが、儲けるチャンスが広がると見ているからです。「投資戦略レポート」などにもそのことは何度も書いてありますので会員の方はお分かりだろうと思います。下げてうろたえたらチャンスは物に出来ません。
 因みに当社は昨年10月~11月に「03/4から始まった今回の大上昇相場は7月で終わった可能性がある。あくまで可能性ですが。」と投資戦略レポートで何度も指摘していました。そうした考えで相場に臨んだため、年末から3月にかけての急落の影響も避けることが出来たわけです。当社と一緒に相場の醍醐味を味わってみませんか。きっと他社との違いが実感できると思いますよ。

<%image(hana-photo/hana16.jpg|485|262|null)%>

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制