ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした!

Market Eye

本日もお疲れさまでした!

04/02(木) 15:44

いい相場になってきました。
昨日、『いまは弱気になるところではありません。
どう考えても株価面での最悪期は過ぎたとしか考えられません。
空売りで取ろうとしているところもありますが、この水準ではリスクが大きすぎます。
これまで空売り専門できた向きはいま大変な状況に追い込まれているはずです』とコメントしました。

CSKなど大きく売り込まれた銘柄の反発は半端ではありません。
暴落相場が底入れするのはいつも売り方の買い戻しがきっかけになります。
3月10日以降の急反発は売り方の買い戻しが原因と云われていますが、大きく捉えればこれは買い戻しの第一派といえなくもありません。

本日は第二派でしょうか。
相場の流れが変わったことに鈍感な人はいつも損をすることになっているのです。

本日の日経新聞に裁定買い残が5週連続で増加したとありました。
が、大きく増加し始めたのは日経平均がバブル後最安値をつけた3月第2週(3/9~3/13)からです。
外国人売りが止まってきたこと、裁定買い残が増加に転じてきたこと、株価反転も当然でしょう。

米国の相場格言に「強気相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち・・・」と言うのがあります。
昨日も「信用取引している人の半分以上が『買い』ではなく『空売り』をしています。ここに大衆心理が表れています」とコメントしました。

相場で勝つのは常に少数派。あなたはまだ弱気派ですか。

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制