ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした!

Market Eye

本日もお疲れさまでした!

04/08(水) 16:16

久々の下げらしい下げです。前場終わった段階ではあまり下げないのではとも思ったのですが、それなりの下げになってしまいました。
4月に入っての4日間で748円(9.2%)上昇していたこともあり、当然の押しといっていいでしょう。

これからは今後の見極めが非常に重要になってきます。
調整するのか、それともあまり下げずに高値圏でもみ合った後、過熱感がなくなった段階で再び上値追いの動きとなるのか。
また調整は前回のように短期間で済むのか、長引くのか、調整幅はどうなるのか。

これまで過去の経験則がまったく通用しない相場が続いてきました。今回の上げ相場ではどうなるのでしょうか。
日経平均は25日線と75日線のゴールデンクロスが迫るなどチャート的にもいい形になっています。

見極めが重要になってきたといえる所以です。
相場には「誰がやっても儲かる相場」と「誰がやっても損する相場」と「相場巧者しか儲からない相場」の3つがあります。いまは相場巧者しか儲からない相場です。だって空売りしていた人たちは悲惨な状況に追い込まれているわけですから。

見通しを誤ったら大変なことになります。当社は日経平均がバブル崩壊後の最安値を付けた先月第2週の14日(土)の「投資戦略レポート」で、「相場の流れが変わってきた可能性が出てきました。先行きにはわずかながら明かりも」といち早くコメントしています。

————————————————————————–
無料銘柄相談のご案内
お手持ちの銘柄について無料でご相談を受け付けております。

お申込み方法はホームページのトップページ左にある基本メニューの中の
「無料銘柄診断」のボタンをクリックし
必要事項をご入力の上、送信ボタンを押して下さい。

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制