ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした。

Market Eye

本日もお疲れさまでした。

05/14(水) 16:51

◇日経平均株価   14118.55+164.82  売買高 2兆8066億円
     値上がり1339 値下がり323 変わらず60

◇日経ジャスダック平均  1511.18+7.91 売買高 248億円

◇東証マザーズ指数     660.31+13.57  

◇大証ヘラクレス指数   1098.40+7.73    


 本日の東京株式市場は大幅3日続伸。大引けの日経平均株価は前日比164円(1.18%)高の14118円となりました。朝方は方向感のない動きでしたが、後場から相場の底堅さを好感した買いが優勢となる展開。先物への仕掛け的な買いに主導され高値圏で引ける形。外為市場での円安基調も相場の下支え要因となりました。日経平均が14000円台で引けるのは7日以来5日ぶり。
 調整局面かと思われたのですが、そうでもないようです。3日続伸で日経平均は戻り高値を更新しそうなところまで戻してきました。4月22日に騰落レシオが130.2%に上昇した時、相場の過熱感が云々されていましたが、どうなったのでしょう。5月7日のザラバ高値から5月12日の寄付安値までの下げ(668円)で調整完了ということなんでしょうか。いずれにしても相場にとっては悪いことではありません。株価は売り方と買い方の力関係で決まってきますが、買い方優位の流れになってきたのは明らかでしょう。
 当社推奨銘柄で本日ストップ高するものが相次ぎました。ナチュラム(3090)や日本マニュファクチャリング(2162)、大崎電気(6644)などがその代表です。その中でも大崎電気は5月1日の会員欄で531円の時から紹介したほか、同日の「注目の厳選銘柄」でも取り上げました。その後も何度か紹介しています。かなりの会員の方が買ったのではないかと思います。本日も当欄で10:16にコメントしています。バッチリでした。
 また昨日の決算発表銘柄の中から8:40に会員欄で紹介した注目の6銘柄の中では遠藤製作所(7841)が915円と100円(12.2%)のストップ高となったほか、カカクコム(2371)が580000円の40000円(7.4%)高、サイバーA(4751)が152000円と16000円(11.7%)高、新日本空調(1952)が664円と33円(5.2%)高、そしてGSユアサ(6674)344円と15円(4.5%)高。GSユアサ以外は寄り付きで買っても利食いできるような動きでした(最後の一つはいまいちでした)。デイトレの会員の方には喜んでいただけたのではないでしょうか。
<%image(hana-photo/hana11.jpg|490|256|)%>

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制