ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした。

Market Eye

本日もお疲れさまでした。

04/14(月) 17:07

◇日経平均株価   12917.51-406.22  売買高 1兆8683億円
     値上がり225 値下がり1455 変わらず45

◇日経ジャスダック平均  1438.18-5.22 売買高 187億円
     
◇東証マザーズ指数     588.63-5.51  
      
◇大証ヘラクレス指数   971.72-7.99    


本日の東京株式市場は大幅反落。大引けの日経平均株価は前日比406円(3.05%)安の12917円となりました。13000円の大台を割り込んだのは2日ぶり。前週末に大幅高した反動に加え、米GEの1-3月期決算が市場予想を下回ったことをきっかけに11日の米株相場が
急落したことが嫌気されました。発表が本格化する米企業の1-3月期決算を見極めたいとするムードが強かったことも下げに拍車をかける結果となりました。売買代金は2兆円割れ。
 急落でした。買いでは儲からないので空売りをお考えの方も多いかと思いますが、チャートブックなどの日足集を見ると東証1部のほとんどの銘柄が大きく下げており、ここから空売りしても取れるかどうかは分かりません。前にも書きましたが、空売りで1割取るのは大変なんです。
 そんなことなら買いで取った方が楽でしょう。何を買ったらいいか分からないという声も聞きますが、それはその人に銘柄発掘能力がないからです。チャートも読めないでしょう。
 当社はこの下げ相場の中でも順調です。下がっているものもありますが、力を入れて集中的に買った銘柄はすべてプラスになっています。本日も当社の会員はきっとニコニコされていることと思います。
 当社注目銘柄の中ではトライアイズ(HC4840)とトレジャーファクトリー(東マ3093)がストップ高。いずれも大量の買いものを残して終わっています。コーナン商事(7516)も順調で、一貫推奨の楽天(JQ4755)や伏字で紹介した(●5●●)、秘密の全力投球銘柄もしっかり。
 全面安の展開ですが、このようにしっかりしてる銘柄もけっこうあります。今の株価水準は売りなのか買いなのかよく考える時ではないでしょうか。何度も言っておりますが、相場の巧拙が問われている時だと思います。

<%image(analyze/hana09.jpg|480|242|)%>

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制