ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした。

Market Eye

本日もお疲れさまでした。

03/04(火) 16:00

◇日経平均株価   12992.28+0.10  売買高 2兆3744億円
     値上がり514 値下がり1097 変わらず117

◇日経ジャスダック平均  1528.85-5.09 売買高 332億円
     
◇東証マザーズ指数     660.00-13.51  
      
◇大証ヘラクレス指数   1012.31-7.52

本日の東京株式市場はほぼ変わらず。大引けの日経平均株価は前日比10銭高の12992円となりました。買い戻しや値ごろ感からの買いと戻り待ちの売りが交錯し、13000円を挟んでもみ合う形となりました。バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の講演が予定されている4日の米国金融市場の動向や5日朝方に財務省が発表する07年10-12月期の法人企業統計の内容などを見極めたいとして見送り気分が強く、徐々に膠着感が強まる形となりました。
昨日大幅安したので戻して欲しかったのですが、だめでした。思い通りに動いたら誰も苦労しません。
昨日の急落を受けて弱気派が急増しているようですが、客観的に見ますとここからカラ売りで取れるとは思えません。実は1週間から2週間ほどかけてある程度(2番底と見られていた13017円近くまで下がる可能性も考えていました)下げるのではないかと見ていましたが、昨日、暴力的に一気に下げてしまったので、ここからの一段安は考えにくいと思ったからです。カラ売りでも買いでも同じですが、相場はトレンドを取らない限り大きくは儲かりません。もしここでカラ売りで取ろうとしているところがあれば、日経平均が1/22の12572円近辺かそれを下回るところまで下げなければ儲からないのです。いまは一般的なことをお話ししましたが、ここからのカラ売りには以上のことを踏まえ注意が必要でしょう。勿論、銘柄によりけりですが。その会社がしっかりした考え方で売りを推奨しているのか感覚的に推奨しているのか吟味する必要があります。

<%image(analyze/hana01.jpg|480|230|null)%>

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制