ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 本日もお疲れさまでした。

Market Eye

本日もお疲れさまでした。

03/03(月) 16:01

◇日経平均株価   12992.18-610.84  売買高 2兆4795億円
     値上がり91 値下がり1615 変わらず22

◇日経ジャスダック平均  1533.94-19.33 売買高 328億円
     
◇東証マザーズ指数     673.51-21.82  
      
◇大証ヘラクレス指数   1019.83-23.77

まさに急落です。610円安は今年4番目の大きさ。前週末の米国株の急落や円相場の上昇を嫌気した売りが響きました。市場関係者はがっかりというよりは、ぐったりというところでしょう。でも当社は元気ハツラツです。なぜかですって?あとで説明いたします。
29日(前週末)の当欄で『場合によっては本当の2番底を探りにいく可能性も否定できません』とコメントしました。まさにその通りになってしまいました。本日の急落で2/28に付けた2番底と見られていた13017円を下回ってしまったのです。問題はどこで下げ止まるかです。1/22の12572円を下回るとは思えませんが、非常に気になるところです。
当社は先週木曜日から東京市場は戻りいっぱいだと判断し、会員用リアル情報でカラ売りを推奨し始めました。まさに的確な判断だった訳ですが、ここまで下がってしまうと逆にここからカラ売りして取れるかどうか考えてしまいます。本日の朝8:00のカラ売り候補銘柄のところのコメントも的を射たものだったのではないでしょうか。その時点ではまさかここまで下がるとは見ていなかったわけですから・・・。
当社は割安だからとあれもこれも勧めたりはいたしません。理由は言えませんが、割安だからといって買われる銘柄はそんなにはありません。買われるのは極々わずかしかありません。ですから自信のある銘柄を集中的に買うような戦略をとっている訳です。当然、会員が持っている銘柄数もそんなにはありません。全面安のこの相場の中でも会員のかなりの方はきっとニコニコされているではないでしょうか。
投資の世界でも格差社会が生まれています。情報力のあるところとそうでないところとは決定的に違ってきます。ホームページの内容だけでもその会社の実力は分かるものです。
この機会にご入会を検討されてみてはいかがでしょうか。

<%image(analyze/hana05.jpg|480|266|null)%>

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制