ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 投資戦略レポート(8月31日号)

Market Eye

投資戦略レポート(8月31日号)

08/29(土) 13:19

 材料株中心の相場展開に

 東京市場は高値圏で足踏み状態が続いています。株価指数先物主導で上下する動きが続いており、主体的な相場形成が出来ていません。日経平均株価は騰落を交互に繰り返す鯨幕相場(鯨幕)が28日まで11日営業日続いており、方向感を欠く展開となっています。国内に買い手掛かり材料がないなか、海外要因に左右される傾向が強く、政権交代の可能性が高い衆院選を控えていることもあって、売り買いどちらにもスタンスを傾けにくくなっていることがこうした相場演出しているといえなくもありません。
 売買代金も低調。日経平均株価は3月のバブル崩壊後の安値から5割も戻した後だけに、高値圏でこうした動き(=鯨幕相場)になったら調整してもおかしくありませんが、・・・(以下省略)

◇◆◇ 続きは9月2日のお試し入会の際、ご覧いただけます ◇◆◇

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制