ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

Market Eye

市況情報

06/25(木) 08:19

昨日の米国株は米5月の耐久財受注の結果が予想を上回ったことから、買い優勢で始まりました。50日移動平均線を上抜け、一時は105ドル高まで上昇しました。
連邦公開市場委員会(FOMC)が午後に発表した声明で、資産買い取り規模の据え置きが明らかにされたことが投資家の失望を誘い、また米連邦準備理事会(FRB)が景気見通しについてあらためて懸念を表明した後は上げ幅を縮小し下落して終了しました。オラクルの四半期決算で利益がアナリスト予想を上回ったのが好感されたナスダック市場は上昇、S&P500種金融株価指数も1.1%高となりました。ニューヨーク貴金属は、総じて上昇。NY銅先物は景気への楽観的な見方から需要増大観測で続伸。本日の東京株式市場はFOMC声明を織り込む展開が予想されます。ナスダックが堅調に推移したことやドルが幾分落ち着いていることからハイテク株を中心にしっかりの商状が期待出来ます。
非鉄金属、ハイテク、自動車、銀行株などに注目

・本日の平均株価の予想レンジは9600円~9750円
・ドル円は95.30円~96.30円

【本日の経済指標発表予定】
21:30 米国 第1四半期GDP・確報値
21:30 米国 第1四半期個人消費・確報値
21:30 米国 第1四半期GDP価格指数・確報
21:30 米国 新規失業保険申請件数

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制