ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

Market Eye

市況情報

06/24(水) 08:20

米株式市場はダウ続落しましたが、S&P500種株価指数は上昇しました。ダウはオープン時に小高く推移していましたが、米国5月の中古住宅販売件数が予想に届かなかったため反落。米国債入札の結果が予想よりも好調だったことから、政府の大規模な借り入れが金利を押し上げるとの懸念が和らぎました。ドルの下落を背景に、代替投資先としての原油、金、銀、銅が急伸しました。カリヨン金属ストラテジスト、ロビン・バー氏は「ドルの軟調トレンドと景気刺激策の影響で、金は今年、過去最高値に向けて急伸する可能性がある」と述べています。金融株が上昇しました。バンク・オブ・アメリカ(BOA)は上昇。米政府から450億ドルの資金注入を受けた同銀は、優先株を普通株2億株に交換する計画で価格を1株当たり12.7048ドルに設定しまた。これで25億ドルを超える資本増強となります。本日の東京株式市場はドル安円高が進行しており、輸出関連株が頭を抑え、もみ合い商状が予想されるものの市況関連株、銀行株等に買い物が集まるものと見られ、しっかりした展開も期待出来ます。石油、紙パルプ、医薬品、銀行、電力株に注目。
・オラクルが23日発表した決算(3月~5月)は利益率が過去最高となり時間外取引で上昇しています。今晩のナスダック市場に好感されそうです。

・本日の平均株価の予想レンジは9550円~9800円
・ドル円は95.00円~96.30円

【本日の経済指標発表予定】
21:30 米国 5月耐久財受注
23:00 米国 5月新築住宅販売件数

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制