ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

Market Eye

市況情報

06/16(火) 08:18

米国市場は大幅下落となりました。ニューヨーク連銀製造業景況指数が予想を下回り景気に対する楽観的な見方が後退したことが要因です。S&P500種は3月から前週までの上昇で7カ月ぶり高値を付け、株価収益率(PER)は14.9倍と、昨年10月以来の高水準近くにあります。先週、ダウ平均は年初来、約5か月ぶりに高値をつけました。アナリストは3ヶ月上昇していた為に下落は当然との見方をしています。ニューヨーク貴金属は、軒並み続落、原油も下落しました。
本日の東京株式市場は米国市場の下落を受けて売り先行になるものと見られます。ただ個人投資家の物色意欲は旺盛で小型株中心に押し目買いの展開も予想されます。朝方は売り先行、後場は10000円を目指したリバウンドも期待できます。
8時18分現在、ダウ先物は小反発、グローべックスのナスダックは小動き、為替は97.80円となっています。

・本日の平均株価の予想レンジは9800円~10020円
・ドル円は97.20円~98.00円

【本日の経済指標発表予定】
・日銀金融政策決定会合
18:00 ユーロ圏 6月ZEW景況感調査
21:30 米国 5月生産者物価指数(前月比)
21:30 米国 5月建設許可件数
21:30 米国 5月住宅着工件数
22:15 米国 5月設備稼働率
22:15 米国 5月鉱工業生産

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制