ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

Market Eye

市況情報

05/18(月) 12:17

日経平均が一時9000円割れしました。 円高ドル安に加え、新型インフルエンザの国内感染拡大が嫌気され、大幅に下落しました。下げ幅は一時260円となり、約2週間ぶりに9000円を割り込みました。中でも鉄道、旅行会社の下落が目立ちます。
三菱東京UFJ銀行三宮支店行員1名が感染したことで
経済活動への影響も懸念され初めています。
日経225先物に為替をにらんだ仕掛け的な売りも、下げ幅拡大に拍車をかけたようです。
後場は9000円を巡る攻防戦になる様相です。

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制