ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 休むも相場です!

Market Eye

休むも相場です!

09/03(木) 12:50

前日比プラス・マイナスを交互に繰り返す相場が14日間続いており、東証市場は方向感のない動きになっています。
色々理由はあるでしょうが、その最大のものは民主党新政権に対する不透明感でしょう。
鳩山由紀夫氏は16日に首班指名されるまでは閣僚人事については何も言えないと発言しています。
民主党執行部は鳩山新内閣の発足に向け自民党に政権移行作業をスムーズに行うよう協力を求めましたが、官房長官、財務相、外務相など主要閣僚人事が決まらなければ各省庁での引き継ぎはまったく出来ません。

マーケットが期待しているのは経済関係ではこうする、環境関係ではこうする、農水関係ではこんな政策を実行するという具体的な中身です。それが決まらないうちは動こうにも動けないというのが本当のところでしょう。
当社は自信を持って銘柄を出せないときは「休むも相場です」として銘柄は配信しません。無理して銘柄を出せば会員に迷惑をかけるだけだと思っているからです。

いまの東京市場も同じ状況ではないでしょうか。いま動けば損を重ねるだけです。相場には方向感がまったくありませんから当然でしょう。政権移行が完了し相場の方向性が見えてくるまでは休んだほうがいいように思いますが、皆様方はどうお考えでしょうか。

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制