ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

Market Eye

企業情報

06/05(金) 08:37

[東京 4日 ロイター] 要約
商船三井の米谷憲一専務は急騰しているばら積み船の運賃について、通期で5万ドルを超えれば業績に大きなプラス要因になると予想している。通期で2万5500ドルと想定していたが、中国の鉄鉱石輸入拡大で足元は9万3000ドルに達している。欧米航路中心のコンテナ船事業は想定以上の低迷が続いているものの、主力事業のばら積み船の運賃上昇が全体の業績を底上げする可能性がある。
1─4月の中国の鉄鉱石輸入量は前年同期比23%増の1億8900万トン。2─4月は3カ月連続で過去最高となった。5月のペースも落ちていない。やはり4兆元の景気対策が大きいと語った。中国では鉄鉱石以外に大豆などの輸入も伸長しており、世界経済が堅調だった前年1─4月の伸び率を上回っているという。

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制