ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > 不動産株は意外と底堅い動きです!

Market Eye

不動産株は意外と底堅い動きです!

07/31(木) 14:32

本日はアセット・マネージャーズ(2337)の件がありました。投資家の不安心理を煽っているところがまだあるようです。でも新興不動産株は意外と底堅い動きをみせています。今月中旬までに大方底を入れたからではないでしょうか。不安心理が払拭されていないため不安定な動きが続いていますが、少なくても最悪期は過ぎたと見ています。
新興不動産株は1株単位が普通ですから分からない面もあるかと思いますが、50円額面に換算すると株価5万円以下のところは額面割れ=倒産予備価格となります。この水準でカラ売りしてどこまで下がるかです。破綻となれば大きく取れますが、最悪の局面まで織り込んだところを売れとは、どう考えたらいいんでしょうか。
当社は注目している銘柄とノータッチの銘柄は峻別しています。取材もしないで株価水準だけでコメントはしていません。市場が落ち着いてくるのを待っているところです。

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制