ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > Market Eye > みずほフィナンシャルグループ(8411) 売り方不利な状況に!

Market Eye

みずほフィナンシャルグループ(8411) 売り方不利な状況に!

04/18(金) 10:27

小安い動きですが昨日の大幅高のあとにしては底堅い動きといっていいのではないでしょうか。底離れしてきたのでしょうかと一昨日コメントしましたが、そのような動きです。サブプライム問題で最も売り込まれた銘柄のひとつで、06年4月の高値からの下落率は6割近くに達します。この下げで悪材料はほとんど織り込んだのではないでしょうか。
4月に入ってカラ売りが大量に入っています。昨日も日証金ベースで1万4000株のカラ売りが入っています。新規売りというよりは安いところを売った向きの売り乗せでしょう。貸借倍率は0.24倍と一段と低下。つい2~3日前までは市場は弱気一色になっていましたから・・・。売り方は厳しい状況になっているはずです。(株価462000円-6000円)

↑ページTOPへ

銘柄相談Q&A 目次

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制